オススメ商品

ジャケットのオーダーメイドおすすめ

いきなりやってきた冬に困惑している方も多い今日この頃だと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

体調には本当にお気を付けて下さい。この寒さは確実にやられます。

私もクリーニングから仕上がったコーデュロイやツイードを早くも着用してしのいでいます。

オデンと日本酒好きの店主としては熱燗とのコラボレーションが楽しみな時期でもありますが。

ツイードジャケットを
本格的に寒くなる前に・・・

本日はそんな寒さ前回をしのぐ為にオススメのジャケット生地を2種類ほど御紹介です。

こちらはundyed|アンダイド|染色されていないナチュラルなツイード素材。

良い色ですねぇ。

能書きはたれずに感性先行型の店主よりご紹介していきます。

ハリスツイードも継続して需要があるようですが、この手のツイード素材は別の楽しみ方があります。

無染色|ツイードジャケット生地

染色していないのでナチュラルカラーがやはり特徴的で、土臭さも適度に残っています。

3色展開ですが、それぞれの羊毛がこんだけ綺麗な生地になっちゃうのが凄いですね。

このアンダイドコレクションは紡績から仕上まで一切染料も薬品も使っていないので、初恋くらいにむちゃくちゃピュアなツイード素材だと思ってもらえたら良いと思います。

ツイードジャケット生地

こちらは同メーカー別パターンのコレクションですが、グレンチェックや千鳥格子柄もあります。

王道にいけば衿にタブを付けたりエルボーパッチを付けたりしても良いですね。

パンツもベタにコーデュロイとか厚手のネルコットンがやはり間違い無さそうです。

ツイードジャケット生地

伝説の復刻版生地でブレザーを

ドーメル|スポーテックス

あんまりブランド名を出すと思わぬ問い合わせが増えるので控えたいのですが・・・一応。

タイトルには大げさに書きましたが1920年台初頭の当時にスポーツ用として愛用され人気を博していたドーメル社のスポーテックスに、またまた当時絶大な人気だったトニック。

このブランドは数ある生地ブランドの中でも名作と呼ばれるロングセラー品も多く、毛面が綺麗なことと柄のアソートにコレクションに対するブランディングが非常に上手です。

今回御紹介しております復刻版はどちらも基本的に超が付く真面目生地。

トニックをはじめて触った時は引くくらいの固さに焦りましたが、バリバリのゴリゴリ素材と呼んでいまして、現代版トニック2000(本家トニックより軽いやつです)でも好き嫌いは分かれる一品。

本家は1人で立ち歩きしそうなレベルで堅牢度は抜群。

ドーメル|トニック生地
ドーメル|スポーテックス

スポーテックスは用途に合わせた重量のある目付とタフなボディ。

目付も本家紡毛450gmsです。

個人的には小綺麗にスタンダードなブレザーのお仕立てがオススメ。

フランネルのスラックスとタートルネックに紺ブレとメタル釦でフィニッシュです。

ドーメル|スポーテックス

スポーテックスの方は見た目のタフさに反して適度な光沢感とぬめりがあって上品。

トニックはバリバリですがモヘアらしい底光りする光沢感とハリコシ好きにはたまらない。

モヘアはシワにならない訳では無いですが、回復力が高いのでスチームですぐにクセもシワも取れます。

パンツのクリースラインも安定感半端ないです。

残念ながらシーズンとしては120%の笑顔で絶対夏は暑いよねって思います。

ドーメル|トニック生地
ドーメル|スポーテックス

取次ぎのメーカー担当者さん曰く本国では現在同じクオリティが織れなくなったそうですが、なんと日本の機屋さんで2社ほど織れるそう。

という訳で完成したのがこちらの本国から糸を持ち込んで織られた半輸入版の純正レプリカといったところでしょうか。

中々いけてます。お値段はそこそこ高めでしょうか。

画像だと分からないのでこれは手に取って触って頂くと良いと思います。

「俺もそろそろちゃんとした紺のブレザー作っとくか」

「そろそろ俺も紺無地の安定したスーツ一着作っとくか」

的な方にはマストな一着になることでしょう。

流行に左右されない超クラシック派の方には尚更たまらない事でしょう。

御来店お待ちしております!!

店主

お客様へのお願い

当店は完全予約制でご案内させて頂いておりますので、飛び込みでのご入店はご遠慮下さい。

  • 店舗スペースとコロナウイルス感染拡大防止を考慮し、ご来店は2名様まででお願いしております。
  • 人数制限はご注文主様とお連れ1名様の同伴までとさせて頂きます。
  • コロナウイルス感染防止のため、ご入店の際は必ず消毒とマスクのご着用をお願い致します。
    ※マスク未着用の場合は入店をお断り致しますので予めご了承ください。
  • 店内での飲食はご遠慮ください。※特にお子様連れの方はご注意ください。
  • オーダー品以外の小物商品はオンラインショップでのご案内となります。
    ※オーダー対応が不要な小物既製品は店頭ではご予約を受け付けておりません。

オーダーに関する概算見積もり・ご希望品のオーダー可否などをお問い合わせ予定のお客様は
先に下記の「よくあるご質問」を必ずご覧の上でお問い合わせ頂きますようお願い致します。

Shop Information

ライフスタイルオーダー / LifeStyleOrder
〒153-0064 目黒区下目黒1-1-10
tel 050-6877-6280 / op11:00 〜19:00cl

毎週木曜日定休 (完全予約制)

※その他臨時定休は営業予定をご確認ください。


当店は東京目黒駅から徒歩3分のオーダーメイド専門店です。

メンズ・レディースのオーダースーツ、シャツ、コート、その他製品のオーダーメイド。
ビジネススタイルからカジュアルスタイルのオーダーまで幅広くご注文頂いております。

結婚式のタキシード・ウェディングスーツなどのフォーマルウェアに関するオーダーも承ります。
オーダー品以外の小物はオンラインショップをご利用ください。


howtoorder
オーダーアイテム
メンズオーダー
レディースオーダー
price
ご予約に関するお願い
よくあるご質問
アクセス
初めてのオーダーメイドガイド
contact

関連記事

PAGE TOP