オススメ商品

スリッポン靴|グリーンorネイビー?

最近、スプレー式のシアバターで艶肌の店主より本日も発信致します。

当店の商品は当店に足を運んで来て頂いて購入する意味がある商品を送り出して行く事に重きを置いています。

なので●●の商品や●●の生地メーカー、または●●のブランドなどと具体的に記載しない事を意図的に心掛けています。

●●のブランドの物だから買うではなく、lifestyleorderの商品だから購入したいと思って頂けるように。

オリジナルのスリッポンシューズ

店主は専らローファーやスリッポン。夏はグルカサンダルを愛用しています。

もちろん紐靴も履きますが、ソックス好きでもあるのでローファーやスリッポンを好む傾向です。

スリッポン靴|グリーンとネイビー

スーツスタイルやジャケットパンツスタイルにはマストなアイテムですが、ローファーはあるんですが中々スリッポンタイプで気に入ったシューズが無い事が悩みでした。

世の中に無くて一人でも欲しい人がいるならば、lifestyleorderから発信していこうというのが【LIFE】シリーズ。

年内に別のアイテムで第二弾を発表予定ですが、【LIFE】はアイテムを変えてオリジナルの製品を素材からデザインすべてオリジナルで制作していくコレクションの位置付けです。

スリッポン靴|グリーン|ネイビー

スーツにこだわるとシューズや時計も気を使うからお金がかかるのであえて敬遠している方もいらっしゃいますが、本当にその通りでシューズも昨今の価格高騰で以前は5,6万だった靴も12,3万は平気でする世界。

半年事に値上がりしているブランドもあります。

個人的にはローファーだとジェ●エム●エストンの修行僧専用180のローファーしかり、オー●デンのタッセルローファーしかり愛用していますが、それはそれ。

制作に至るまで様々なブランドのシューズを愛用した経験も踏まえての本作。

2年前から制作していた企画ですのでタマタマですが、JMWから発表された345に偶然ですが結構ジャンルが被りました・・・

色はでもブラックとネイビーです。

まあ、そうだと思います。そういったハイブランドの靴とは区分けしてお試し頂きたい。

一般的なシューメーカーの展開ではブラック・ブラウンの二本立てが基本ですが、lifestyleorderらしく当店はグリーンとネイビーの展開です。

無類のグリーン好きの方は必見!!いや、結構いらっしゃるんですよ。

「アルモノヲツクッテモイミガナイ、ソレハホカノオミセガツクルヨ」と思っています。

ちゃんと読んでくれた方有り難う御座います。

スリッポン靴|ネイビーグリーン

厳密には2年かけたと言うよりも2年かかったというのが正しいのですが、とにかく時間掛かりました・・・

スーツのオーダーメイドと同じように仮縫で仕上げて、インナー素材の調整やアッパー形状を調整し最終サンプル制作してから試し履きしてといった所です。

スリッポン靴|ネイビーグリーン

初回分は作り慣れない形のせいかインナー素材が柔らかすぎて形状を保つのに大変でしたし、アッパーつま先の形状もイメージより長かったので丸みのあるフォルムに修正されての本作。

最初は足入れをするのも危うい感じでした。

初回の方の写真はありませんが、履き口もかなり良くなりました。

ネイビーのスリッポン

こちらはネイビーの方のスリッポン。

かなり黒に近いネイビーですので、ブラックよりも柔らかく見え合わせやすい一足に仕上がりました。

カジュアルにドレスにお履き頂きたい。なんせノーズも長くない。

一部のブランドを除き未だにやたらと長いのが多すぎて、ピノキオにならないように気をつけました。

スリッポン靴|ネイビー
スリッポン靴|ネイビー
スリッポン靴|ネイビー
スリッポン靴|ネイビー
スリッポン靴|ネイビー
スリッポン靴|ネイビーアッパー
スリッポン靴|ネイビー
スリッポン靴|ネイビー

基本サイズは1.2.3の3型ですが、サイドゴアで24.5〜26.5までの対応でワイズも広めなので幅広いお客様に御愛用頂けるラインナップとなります。

内側のゴア部分はネイビーにはネイビー。グリーンには茶色を施してあります。

スリッポン靴|サイドゴア
スリッポン靴|サイドゴア

ヒールの化粧釘部分。

明るく写っていますが落ち着いたブラウン系。

スリッポン靴|ヒールカップ化粧釘

信頼と安心の?レザーマーク。

レザーマーク下にサイズ表記があります。

スリッポン靴|レザーマーク

グリーンのスリッポン

元々はグリーンのスリッポンをオリジナルで作ると言う事がスタートでした。

ネイビーは制作が進むにつれ追加した色味です。

在庫リスクも無いですし、都度加工してもらうオーダーシューズも考えましたが、この手のデザインではオリジナルに中々調整が難しい事もありました。

また、オーダーにした場合は私が本業ではないのでシューズの制作工程が全く見えずに足回りに直接履く物なので、健康を害すような仕上がりで全然イメージも違うとなる事を危惧し、お店としては結果的に在庫を持つ事にはなりますが仕上りの状態が見える作り込みにした経緯です。

スリッポン靴|グリーン
スリッポン靴|グリーン
スリッポン靴|グリーン
スリッポン靴|グリーン
スリッポン靴|グリーン
スリッポン靴|グリーンヒール
スリッポン靴|サイドゴア茶
スリッポン靴|グリーン
スリッポン靴|アッパーつま先
スリッポン靴|グリーン
スリッポン靴|グリーン

そう。グリーン好きでスリッポン好きの店主の好みが存分に盛り込まれております。

勝手ながら独自の感覚を大切に商品企画に反映している点をお許し下さい。

なので数量限定での制作となりました事もあり、沢山の方に購入頂くというよりも感覚的に気に入って頂ける方に購入して頂きたいというのが本音です。

スリッポンの靴を
制作するまでの工程パーツ

オーダースーツにも原型となるパターン制作から型紙の制作に裁断、縫製とあります。

靴の制作も同じようにパターン・型紙制作があり裁断用のアッパーや本底・中底などの金型またはラストと呼ばれる原型があります。

スリッポン靴|抜き型
スリッポン靴|抜き型
スリッポン靴|抜き型
スリッポン靴|抜き型
スリッポン靴|金型
スリッポン靴|金型
スリッポン靴|金型
スリッポン靴|金型
スリッポン靴|金型
スリッポン靴|作業台
スリッポン靴|金型
スリッポン靴|金型

とにかくめちゃくちゃ重くて撮影時も手を切るかと思いビビってましたが、これはこれで素敵な道具。

ロゴで言えばスーツの場合は織ネームや刺繍での対応ですが、ロゴの金型を作り押印します。

スリッポン靴|lifestyleorder金型
スリッポン靴|ロゴ押印
スリッポン靴|型押しロゴ
スリッポン靴|lifestyleorder金型

lifestyleorderのオリジナルスリッポンのラストです。

これも中々、日常生活では見かけないと思いますので掲載しておきます。

木型、ラストと呼ばれる靴の原型です。

スリッポン靴|ラスト
スリッポン靴|ラスト
スリッポン靴|ラスト
スリッポン靴|ラスト
スリッポン靴|ラスト
スリッポン靴|ラスト

こちらはおまけのパターン。

抜き型の画像に戻って頂くとイメージがわきやすいかもしれません。

スリッポン靴|パターン
スリッポン靴|アッパーパターン

次回作のシューズをもう一度制作するかは様子を見ながら決めていきたい所ですが、【LIFE】の企画商品自体は都度ブラッシュアップして御提案していきますので乞うご期待下さい。

次回作のLIFEは年末までに・・・気になる方はお店で聞いて下さい。

御来店お待ちしております!!

店主

お客様へのお願い

当店は完全予約制でご案内させて頂いておりますので、飛び込みでのご入店はご遠慮下さい。

  • 店舗スペースとコロナウイルス感染拡大防止を考慮し、ご来店は2名様まででお願いしております。
  • 人数制限はご注文主様とお連れ1名様の同伴までとさせて頂きます。
  • コロナウイルス感染防止のため、ご入店の際は必ず消毒とマスクのご着用をお願い致します。
    ※マスク未着用の場合は入店をお断り致しますので予めご了承ください。
  • 店内での飲食はご遠慮ください。※特にお子様連れの方はご注意ください。
  • オーダー品以外の小物商品はオンラインショップでのご案内となります。
    ※オーダー対応が不要な小物既製品は店頭ではご予約を受け付けておりません。

オーダーに関する概算見積もり・ご希望品のオーダー可否などをお問い合わせ予定のお客様は
先に下記の「よくあるご質問」を必ずご覧の上でお問い合わせ頂きますようお願い致します。

Shop Information

ライフスタイルオーダー / LifeStyleOrder
〒153-0064 目黒区下目黒1-1-10
tel 050-6877-6280 / op11:00 〜19:00cl

毎週木曜日定休 (完全予約制)

※その他臨時定休は営業予定をご確認ください。


当店は東京目黒駅から徒歩3分のオーダーメイド専門店です。

メンズ・レディースのオーダースーツ、シャツ、コート、その他製品のオーダーメイド。
ビジネススタイルからカジュアルスタイルのオーダーまで幅広くご注文頂いております。

結婚式のタキシード・ウェディングスーツなどのフォーマルウェアに関するオーダーも承ります。
オーダー品以外の小物はオンラインショップをご利用ください。


howtoorder
オーダーアイテム
メンズオーダー
レディースオーダー
price
ご予約に関するお願い
よくあるご質問
アクセス
初めてのオーダーメイドガイド
contact

関連記事

PAGE TOP