オススメ商品

店主オススメの秋冬生地

少しずつですが30℃を下回る日も増え、だんだんと秋の装いに。

お店の近況はと言うと、9月に入り季節の変わり目という事で有難い事にかなり予約が入ってきています。

現在の受注状況や体制を考えますと、コートなどのシーズン品は急ぎでの対応は既に難しい状況となりますので予めご了承ください。

本日は到着した英国のコアな生地コレクションをご紹介したいと思います。

英国キャバルリーツイル

2022AW-fabric

そうです。

知る人ぞ知るキャバルリーツイル、ベッドフォードコードなど厚手の生地が1冊に編集されたコレクション。

キャバルリー = cavalry = 騎兵 からきていますし、コレクション名も日本語で「無敵」なのでラインナップについての耐久性などはご想像の通りです。

いろいろなメーカーからキャバルリーツイルは出ていますが、こちらの英国キャバルリーツイルは重厚感がありタフな素材としてスーツはもちろんの事、コートやジャケットにパンツまで対応できる優れものです。

コレクション内では厚さの段階があるんですが、厚くなればなるほどお値段も割とタフになります 笑

コレクション内の素材は全てウール100%なんですが、厚さのバリエーションの中には「本当に必要?」って言うくらい一部の人だけが好きな1kg級の超ヘビーウェイトまで揃っています。

2022AW-fabric

まずはスタートライン。

エントリーモデルは目付け400gmsです。

2022AW-fabric
2022AW-fabric

400gmsがどのくらいの厚さかと言うと、仮に3シーズン生地が260〜280gmsを目安として考えると、ガッツリ冬物として着られるウェイトな訳なんですが、このコレクションで言えば初心者向け。

中々のラインナップです。
色もかなり豊富です。

2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric

個人的にこの手の生地の好きなところは、秋冬素材なんですが毛足も少なく表面は滑らかに見えますがしっかりとしたハリコシがありシルエットが綺麗に仕上がる点。

毛足のない分、視覚的シーズン性もそれほど感じないのと、糸の打ち込みも強くしっかりしていてシワにもなりにくいですし、防寒性にも優れています。

上着になると仕上がった際の重さは出ますが、型崩れしないのも良い点です。

しっかりした生地感と特有の傾斜角の強いツイル模様にグッと来た方は是非オーダーしてみて欲しい素材の一つです。

お次が500gms

このラインナップは毛足が少しあります。

2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric

一部、クラシック柄の定番素材として千鳥格子とグレンチェック柄が入っていますが、こちらは425gms。

2022AW-fabric

余談ですが、人生で初めて20歳の時にオーダーで作ったスーツの生地が、このグレンチェック柄に赤のウインドーペーンが入った生地でした。

メーカーは違いますが。

ご紹介しておいてアレですが、この辺は価格を抑えた別のコレクションでも代替できると思います。

2022AW-fabric

ベッドフォードコード

こちらのベッドフォードコードは500gms

今回ご紹介するベッドフォードコードは、以前ご紹介したシリーズよりも光沢感があり、重さとは裏腹にラグジュアリーな風合いです。

2022AW-fabric
2022AW-fabric

見た目だけでざっくりと言うと、ウール素材のコーデュロイ風な生地です。

2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric

以前ブログへ掲載したベッドフォードコードを使用したアウターでもご紹介しています。

ここからはかなりのヘビーウェイトで720gmsの厚手。

2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric

そして最後がミスター変態のこちら。

目付1000gms = 1kg ・・・

2022AW-fabric
2022AW-fabric
2022AW-fabric

この手の生地は日本ではオーバースペックな生地厚も多々あります。

これくらいになると仕上がりも相当重たくなりますが、重たいのが気持ち良いという一定層が男性には見受けられるのも事実でして・・・笑

断面です w 分厚いですね。

2022AW-fabric

ポピュラーな生地厚だと物足りないと言うマニアックな生地をお求めの方は、是非挑戦してみてください。

店主も800gms程度のメルトンコートを冬は愛用していますが、重いので生地はしっかりしていますし防寒性やシワなどの耐久性にも優れているのでオススメです。

インナーは薄めにして、コートはしっかり厚手の生地で着る。
この手の生地でコートを仕立てる場合は、そんなスタイルが日本での実生活にはマッチしそうです。

ご予約お待ちしております。

店主

オンラインショップ LSOMARKETは > こちら

ライフスタイルオーダーのオンラインショップ

お客様へのお願い

当店は完全予約制でご案内させて頂いておりますので、飛び込みでのご入店はご遠慮下さい。

  • 店舗スペースとコロナウイルス感染拡大防止を考慮し、ご来店は2名様まででお願いしております。
  • 人数制限はご注文主様とお連れ1名様の同伴までとさせて頂きます。
  • コロナウイルス感染防止のため、ご入店の際は必ず消毒とマスクのご着用をお願い致します。
    ※マスク未着用の場合は入店をお断り致しますので予めご了承ください。
  • 店内での飲食はご遠慮ください。※特にお子様連れの方はご注意ください。
  • オーダー品以外の小物商品はオンラインショップでのご案内となります。
    ※オーダー対応が不要な小物既製品は店頭ではご予約を受け付けておりません。

オーダーに関する概算見積もり・ご希望品のオーダー可否などをお問い合わせ予定のお客様は
先に下記の「よくあるご質問」を必ずご覧の上でお問い合わせ頂きますようお願い致します。

Shop Information

ライフスタイルオーダー / LifeStyleOrder
〒153-0064 目黒区下目黒1-1-10
tel 050-6877-6280 / op11:00 〜19:00cl

毎週木曜日定休 (完全予約制)

※その他臨時定休は営業予定をご確認ください。


当店は東京目黒駅から徒歩3分のオーダーメイド専門店です。

メンズ・レディースのオーダースーツ、シャツ、コート、その他製品のオーダーメイド。
ビジネススタイルからカジュアルスタイルのオーダーまで幅広くご注文頂いております。

結婚式のタキシード・ウェディングスーツなどのフォーマルウェアに関するオーダーも承ります。
オーダー品以外の小物はオンラインショップをご利用ください。


howtoorder
オーダーアイテム
メンズオーダー
レディースオーダー
price
ご予約に関するお願い
よくあるご質問
アクセス
初めてのオーダーメイドガイド
contact

関連記事

PAGE TOP